お問い合わせ

在籍確認などで、アリバイ会社をお探しなら

日本在籍確認センター

受付時間 午前10時~午後20時 東京 03-5459-2520大阪 06-7175-8825

メニュー 電話番号:03-5459-2520 メールでのお問い合わせ ラインでのお問い合わせ

トップページ > コラム > 入居審査に通るためのポイント

入居審査に通るためのポイント

入居審査に通るためのポイント

2015/02/16

賃貸アパートやマンションへ入居する際には、入居審査というものがあります。この入居審査に通らないと、部屋を借りる事ができません。こちらでは、入居審査をスムーズに通るためのポイントをいくつかご紹介したいと思います。

収入や職業

まず、大きなポイントとして申し込み者本人の収入や職業が挙げられます。入居審査の際、収入を証明できる書類の提出が求められます。そこで、家賃の支払いが難しくないかどうかを、源泉徴収書などの収入証明書類を見て判断されるのです。また、職業や雇用形態、勤続年数なども確認されます。フリーターや日雇いといった不安定な職業の方や無職の方は、審査の通過が難しくなるでしょう。

連帯保証人

信頼できる連帯保証人の存在は、審査の重要なポイントになります。連帯保証人は、申し込み者本人に何かあった際、代わって家賃を支払う人です。また、家賃を滞納したときには連絡して支払うように説得し、連帯保証人の存在そのものが家賃滞納を回避させる要因になっている事もあります。

一般的に、連帯保証人には親族が理想的だといわれており、本人と同等かそれ以上の収入がある事が望ましいとされています。特に、学生や就職内定をもらったばかりで収入が無い方には、連帯保証人が重要な存在となります。連帯保証人に安定した収入があれば、問題ないでしょう。

申し込み者の態度や人柄

申し込み者本人の態度や人柄も、入居審査の際にはポイントになります。物件に対してクレームをつける人や、不穏な態度を取ったりする人は、入居後にトラブルを引き起こすと思われ、入居審査に落ちてしまう可能性があります。また、必要な書類をすぐに提出してくれない人も、家賃滞納の恐れがあるという事で入居審査に落ちるケースがあります。必要書類をすぐに提出できるよう、事前に準備しておく事が大切です。

保証人代行サービスを行っている当社では、保証人のご紹介をしています。保証人となっていただける方は社会的に信頼のある方ばかりなので、安心してお任せいただけます。東京で入居審査を控えている方、信頼できる保証人を見つけられなくてお困りの方は、当社の保証人代行サービスをご利用ください。

ニュース一覧。コラム一覧。

お気軽にお問い合わせください。東京 03-5459-2520 大阪 06-7175-8825

メールでお問い合わせ

ラインでお問い合わせ

正社員募集

ページの先頭へ

日本在籍確認センター

[東京] TEL:03-5459-2520
    FAX:03-5459-2521
[大阪] TEL:06-7175-8825
URL:http://nihon-zaikaku.jp/

日本在籍確認センター