お問い合わせ

在籍確認などで、アリバイ会社をお探しなら

日本在籍確認センター

受付時間 午前10時~午後20時 東京 03-5459-2520大阪 06-7175-8825

メニュー 電話番号:03-5459-2520 メールでのお問い合わせ ラインでのお問い合わせ

トップページ > コラム > 在籍確認に必要な書類

在籍確認に必要な書類

在籍確認に必要な書類

2015/02/16

入居審査や保育所への入所など、様々なシーンで在籍確認が必要となります。在籍確認には必要な書類がいくつかありますが、目的に応じて用意する書類は異なります。こちらでは在籍を証明する書類についてご紹介します。

在籍証明書

その会社に勤務している事を証明するための書類で、勤務証明書、在職証明書、就労証明書などとも呼ばれます。在籍を証明する大切な書類ですが、実は特に決まった様式はありません。そのため、様式が指定されていない場合は自分で作成する事が可能です。

基本的に住所・氏名・生年月日・採用年月日・業務内容・会社での地位・役職などの記載が必要です。生年月日などは公的な証明書に合わせ、元号を使用する事がポイントです。在籍証明書はパソコンでの作成も可能ですが、自筆の在籍証明書が必要となるケースもあります。

源泉徴収票

源泉徴収票とは年収と、それに対し支払った所得税などを記載した書類を言います。年収を証明するための重要な書類のため、会社側には交付する義務があります。ただ普段から何かに使用する書類ではないため、紛失してしまうケースも少なくありません。万が一必要になった時を考え、大切に保管しておく事が重要です。

給与明細書

その名が示す通り、毎月の給与を証明する書類です。会社によって様式や記載項目は異なりますが、一般的に支払われる給与、勤務日数・勤務時間などの勤怠、保険料・税金などの控除といった情報が記載されます。こちらも源泉徴収票と同じく、大切に保管しておく事をおすすめします。

社員証

その会社の社員である事を証明するもので、名刺代わりに活用される事も多いです。在籍確認が必要になった場合にそのまま社員証を提示したり、予め携帯電話などのカメラで撮影した社員証の画像を見せるといった方法があります。

在籍確認は公的な手続きだけでなく、家族や恋人など身近な方の書類で必要となるケースも少なくありません。当社では在籍確認をはじめ、お客様が必要とする書類をご用意する事が可能です。専門知識を持ったスタッフが作成するため、アリバイ会社の利用が初めての方も安心してご利用いただけます。お気軽にご相談ください。

ニュース一覧。コラム一覧。

お気軽にお問い合わせください。東京 03-5459-2520 大阪 06-7175-8825

メールでお問い合わせ

ラインでお問い合わせ

正社員募集

ページの先頭へ

対応可能エリア

東京23区内エリア

新宿区/豊島区/中野区/渋谷区/世田谷区/練馬区/北区/中央区/港区/大田区/足立区/杉並区/板橋区/品川区/目黒区/葛飾区/墨田区/荒川区/文京区/台東区/江東区/江戸川区/千代田区

神奈川エリア

横浜市/川崎市/相模原市/鎌倉市/藤沢市/茅ヶ崎市/逗子市/横須賀市

千葉エリア

市川市/浦安市/船橋市/松戸市/習志野市/千葉市

埼玉エリア

さいたま市/大宮区/浦和区/川越市/川口市

大阪市エリア

中央区/西区/浪速区/北区/都島区/城東区/東成区/福島区/淀川区/西成区/天王寺区/生野区/大正区/此花区/港区/西淀川区/東淀川区/旭区/鶴見区/阿倍野区/住之江区/住吉区/東住吉区/平野区

北海道エリア

北海道

東北エリア

青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島

関東地方

茨城/栃木/群馬

中部地方

山梨/愛知/新潟/富山/石川/福井/長野/岐阜/静岡

近畿地方

京都/奈良/兵庫/三重/滋賀/和歌山

中国地方

広島/岡山/山口/鳥取/島根

四国地方

香川/徳島/愛媛/高知

九州地方

福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島

沖縄地方

沖縄

※記載の無いエリアでもご対応が可能な場合がございますので、お問合せください。

日本在籍確認センター

[東京] TEL:03-5459-2520
    FAX:03-5459-2521
[大阪] TEL:06-7175-8825
URL:https://nihon-zaikaku.jp/

日本在籍確認センター