お問い合わせ

在籍確認などで、アリバイ会社をお探しなら

日本在籍確認センター

受付時間 午前10時~午後20時 東京 03-5459-2520大阪 06-7175-8825

メニュー 電話番号:03-5459-2520 メールでのお問い合わせ ラインでのお問い合わせ

トップページ > コラム > 連帯保証人と保証人について

連帯保証人と保証人について

連帯保証人と保証人について

2015/02/16

不動産の賃貸借契約を行う際には、入居審査をしなければいけません。この入居審査では、会社へ在籍確認をとるだけでなく、保証人も重要な項目になります。これから不動産の賃貸借契約を行うご予定のある方は、トラブルを防ぐためにも事前に保証人に関する知識を身につけておく事をおすすめします。こちらでは、よく耳にする連帯保証人と保証人を比較します。

抗弁権の有無

相手の請求を拒否する事ができる権利を抗弁権といいます。契約者が家賃などを滞納した場合に大家さんは、契約者よりも先に連帯保証人に債務の返済を求める事ができます。連帯保証人は抗弁権がないため、このように大家さんから契約者が滞納している債務の返済を求められても、断る事ができないという特徴があります。

契約者の財産に関する証明

契約者が債務を返済する事ができる財産を持っている場合にも連帯保証人と保証人には違いが出てきます。連帯保証人はこのような場合、契約者が債務の返済ができるほどの財産を持っているという証明ができませんが、保証人は契約者の代わりに債務の返済を迫られた際、契約者の持っている財産を証明して返済を断る事ができるのです。

支払う金額の違い

連帯保証人になると、契約者の債務を全額支払わなければいけません。例えば一人だけでなく複数名いる場合も人数で金額を割る事ができないため、金銭面にも大きな負担がかかります。保証人は複数名いる場合、人数で金額を割る事ができるので、連帯保証人よりも負担は少ないといえます。

連帯保証人と保証人には上記のような違いがありますが、どちらも責任がかかる事は事実です。そのため保証人になる事を拒む方はたくさんいらっしゃるかと思います。当社では保証人代行サービスを行っていますので、保証人が見つからないというお悩みをお持ちの方は、お気軽にご依頼ください。

保証人代行サービス以外にも、水商売や風俗関係のお仕事をしていて思うように賃貸契約を結ぶ事ができない方、審査が通らない方のサポートも行っております。

ニュース一覧。コラム一覧。

お気軽にお問い合わせください。東京 03-5459-2520 大阪 06-7175-8825

メールでお問い合わせ

ラインでお問い合わせ

正社員募集

ページの先頭へ

日本在籍確認センター

[東京] TEL:03-5459-2520
    FAX:03-5459-2521
[大阪] TEL:06-7175-8825
URL:https://nihon-zaikaku.jp/

日本在籍確認センター